ラクロスを見る!知る!楽しむ!ための北海道発! ラクロス ブログ!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
チームの人数
「チームの適正な人数って、何人ぐらいだと思います?」
これは、コーチとしていつも人数不足に悩まされていた私に
知り合いが投げかけた言葉である。

そこで今回のテーマは「チームの人数」です。

いつも「数は力」と言い続けてきた私ですが、
純粋に「人」だけで考えると、20~25人くらいだと思います。
(あくまでスタッフは、コーチの私だけという前提ですが)

この人数は、私がコーチとして一度に見ることができる人数であり、
練習効率からもこのくらいが適性かと。
男子だと20人、女子だと24人いると紅白戦はできます。

しかし、強いチーム、例えば全日に出場する学生チームなどは、
こんなに小規模なチームはないですよね。
50人以上、多いと100人近くいますよね。

この人数は、ある条件を満たすことによって可能だと思います。
その条件、何だと思いますか?

それは「チーム組織」です。以前にも書きましたね。

HC以下、AC2~3名、MG5名ぐらいのスタッフで、チーム体制を
強化すれば70~80人でも大丈夫だと思います。
あとは、練習方法の工夫も必要になりますが。
Aチーム・Bチームのように分けるところまでいかなくても、
小グループに分けた練習は必要になります。

そろそろ新歓でチームの人数も増える時期ですので、
チーム体制も強化して、強いチームを作りましょう!


関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。