ラクロスを見る!知る!楽しむ!ための北海道発! ラクロス ブログ!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
立教大学
立教大学。

昨年の武庫川女子大学に続き、立教大学女子が決勝進出。
学生でも頑張れば全日の決勝、そして日本一に手が届くことを
教えてくれました。

そしてそれと同時に、相当な努力をしなければそのレベルまで
達しない、ということも教えてくれたのではないでしょうか?

立教大学は、他の学生チームとは少し違う考え方のラクロスを
していたと思います。

例えば1on1。

確かに上手かったです。けれども、単に「上手かった」という
レベルの感想で終わって欲しくない。
それだけの感想であれば、
その人、そのチームは全日レベルまで行くことは難しいでしょう。

技術的なことを言えば「上手くて当然」。全日なので。
上手いから見に来てるのでしょう?

学ぶべきは、上手か下手かではない。例えば、積極的に1on1を
仕掛ける”姿勢”などである。

1on1を仕掛ける位置とタイミング。他のチームと少し違いましたよね。これは、1on1に対する”姿勢”の違いなのではないでしょうか。

全日はいろいろと学べて試合も楽しめる。来年あたりは、学生同士の
決勝になるとさらに盛り上がると思いますが…

関連記事

テーマ:ラクロス - ジャンル:スポーツ

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。