ラクロスを見る!知る!楽しむ!ための北海道発! ラクロス ブログ!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
10年後…
ラクロスの10年後。それを語る時、「それは全てのOB、OG、
そして現役学生選手の意識と行動力にかかっている」と、
大前提として言っておかなければならない。


これは、10年前のラクロスマガジン(1997年2月号 Vol.10)で、
当時のラクロス協会事務局長 早川靖彦氏(現:協会専務理事)の
言葉である。

1997年シーズンといえば、北海道ではリーグ戦は、まだ第3回。
運営面では、まだまだ試行錯誤が続く年でした。
そして、私にとっては学生最後のシーズン…

あれから10年。前述の言葉を考えると、自分はどれだけ
10年後のために努力してきたのだろうか?

さらに

2006年国内
男子:有料入場者数15万人(年間)
女子:競技人口6万人(協会登録者)
同年、日本ラクロス協会、法人化(種類は未定)


とある。

これを見ると、自分は「努力した」というレベルからは程遠い。
だから、これから先は少しでも貢献できるように頑張りたい。

そして10年後の2015年、日本のラクロスはどうなっているのか?
いまから楽しみである。
関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。