ラクロスを見る!知る!楽しむ!ための北海道発! ラクロス ブログ!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010 ラクロス リーグ戦ノート23 ~決勝という舞台~
いよいよ10月10日(日)、『第16回北海道学生ラクロスリーグ戦』

決勝を迎えます。


いつもとは違うスタンド席のある試合会場。

そして多くの観客、TV取材などなど、決勝戦は

予選とは違った独特の雰囲気の中で戦うことになります。


リーグ戦の決勝に限らず、学生選手権や全日本選手権でもそうですが、

このようなふだんとは違った環境で試合をする時、やはり

そこで問われるのはそのチームの真価。


不思議なことに(ある意味あたり前なのですが)、そのような状況でも

ふだんと変わらない力を発揮して勝つことができるチームには

ある共通点があります。


その共通点の一つ目は、

  「チーム戦略がしっかりしていること」

です。これは、試合の中で展開するいわゆる”戦術”のことではなく、

言い換えると「チームの方針がしっかりしていること」です。

どんな状況でも自分たちを見失わない。そんなチームはやはり強いです。


二つ目は、

  「チームに余裕があること」

です。余裕がないチームは、たとえ目の前にチャンスが転がってきても、

そのチャンスにすら気づかないか、気づいたとしても

それをものにすることができません。


今年の「北海道学生ラクロスリーグ戦」を制覇するのは、

どちらのチームなのか。

チームの真価が問われる瞬間です。



にほんブログ村 その他スポーツブログ ラクロスへ にほんブログ村 その他スポーツブログへ
関連記事

テーマ:ラクロス - ジャンル:スポーツ

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。