ラクロスを見る!知る!楽しむ!ための北海道発! ラクロス ブログ!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
「ラクロス大学選手権」から学ぶこと
初めての開催となった

  「全日本ラクロス大学選手権大会」

が終了しました。


観客目標15,000人、動員スタッフ数百名。
ほかにもOBG向けイベント開催など。

ラクロスの大会としては、全日本選手権と並ぶ大きな大会でした。

また、広報部としてもテレビ3局、その他の取材多数など。

私も北海道地区の運営に携わっていますが、今回の大学選手権は
運営面から見ても大変参考になるものでした。

北海道地区もいずれチーム数が増え、観客数も増えてくれば、
今もよりも大きな会場で試合を行うことになるでしょう。

それに向け、今から運営面での強化も必要になってくると思います。

北海道地区に限った話しではないですが、運営スタッフが
このような大きな大会の運営を見学し、そのノウハウを学ぶ。

これはとても大事なことだと思います。

特にいわゆる四地区(北海道、東北、中四国、九州)は、
予選を通過して大学選手権に出場することだけを目標とするのではなく、

運営面、すなわち大学選手権の運営レベルを知り、
それぞれの地区の大会運営を少しでも近いものにして行く。

そういうことも活動目標の1つに加えて欲しいと思います。


そんなわけで、私も大学選手権での経験を
今後の地区運営に生かしていきたいと思います。



にほんブログ村 その他スポーツブログ ラクロスへ  にほんブログ村 その他スポーツブログへ
関連記事

テーマ:ラクロス - ジャンル:スポーツ

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。