ラクロスを見る!知る!楽しむ!ための北海道発! ラクロス ブログ!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ラクロス リーグ戦ノート⑯
≪9月26日(土) 野幌総合運動公園 陸上競技場≫

今日の「ラクロス リーグ戦」は、
野幌総合運動公園で女子の4試合でした。

  ① 北翔大学 v.s. 北海道大学
  ② 藤女子大学 v.s. 札幌学院大学
  ③ 北海道教育大学 v.s. 北海学園大学
  ④ 酪農学園大学 v.s. Sfida


リーグ戦もいよいよ終盤ですね。
どのチームも残り1~2試合。

そろそろ、各チームの実力が結果となって
現れる時期ではないでしょうか?

試合の方は、第1試合が北翔大学と
ここまで無敗で勝ち進んできた北海道大学との戦い。

今年の北海道大学は強いですね。

部員数も多く、選手層が厚いのもこのチームの強みです。

一方の北翔大学はぎりぎりの人数で戦っています。
今日もベンチに残ったのは1人。

旧浅井学園時代は、北海道の女子ラクロスを
常にリードしてきた強豪チーム。

来年は多くの部員を獲得して、
強さを取り戻して欲しいと思います。

そして試合の方は、北海道大学がその勢いで順当勝ち。

北海道大学は1戦を残して、予選リーグ1位通過が決定。
決勝戦への進出を決めました!

決勝戦残り1枠は、次週

  「Sfida v.s. 北海学園大学」

の直接対決で決まります!

順位が決まる試合や決勝進出がかかっている試合などは、
見ている方もわくわくしますよね。来週が楽しみです。

第1試合終了後、私は男子の試合会場へ行ってきました。
(詳しくは、『ラクロス リーグ戦ノート⑰』で)

男子の第1試合、

  「北海道大学 v.s. 北海学園大学」

は、どちらも決勝進出がかかった一戦。
こちらも見逃すことができません!

そして男子の試合終了後、第4試合に間に合うよう、
女子の試合会場の野幌総合運動公園へ戻ってきました。

その第4試合はエキシビジョンマッチ

  「酪農学園大学 v.s. Sfida」

酪農学園大学は、強い時期もあったチームです。

しかし、札幌学院大学と同じく、数年前に部員が減ってしまい、
チームとしての活動ができなくなってしまいました。

そこから復活を成し遂げた両チーム。
来年もその勢いで上位を目指し、頑張って欲しいと思います。

ところで藤女子大学は今日でリーグ戦の公式戦、全試合終了。
2年連続での四地区大会への出場はならず。
残すは、来週のエキシビジョンマッチの酪農学園大学戦ですね。

注目の、次回「ラクロス リーグ戦」は、

  10月3日(土) 野幌総合運動公園

で女子の試合です!

決勝進出がかかった一戦を、ぜひ観に来て下さい!




関連記事

テーマ:ラクロス - ジャンル:スポーツ

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。