ラクロスを見る!知る!楽しむ!ための北海道発! ラクロス ブログ!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ラクロス大学選手権 1日目@大井
≪2009年11月28日 第1回全日本ラクロス大学選手権大会
            @東京都大井ふ頭中央海浜公園第二球技場≫


ラクロス大学選手権一日目。

気持ちいいほどに晴れ渡った青空。

そして凛とする緊張感。

初の大学日本一を決める大会にふさわしい幕開け。

ここは、東京都大井ふ頭中央海浜公園第二球技場。

男女それぞれ8チームが、大学日本一の座を争う。

本日の準決勝は、以下の対戦カードだ。


【女子】
 第一試合 大阪国際大学 v.s. 南山大学
 第二試合 東海大学 v.s. 福岡大学

【男子】
 第一試合 関西学院大学 v.s. 名城大学
 第二試合 一橋大学 v.s. 岡山大学


大会の組み合わせは、

 関西学生1位 v.s. 東海学生1位
 関東学生1位 v.s. 四地区学生1位(北海道、東北、中四国、九州)

となっている。



そして私も、この第1回の記念すべき大会を
撮影するために試合会場へやってきました。

気になる試合結果は、すでにラクロス協会のHPに掲載されているように、
女子は大阪国際大学と東海大学、男子は関西学院大学と一橋大学が決勝へ
進出することとなりました。

初の大学日本一をかけて、このチームが対決します。



大学選手権終了後のグラウンドは、男子U22 v.s. 早稲田大 の練習試合。

スタッフルームの窓越しにその試合を眺めながら、
いろんな方と北海道をはじめとするラクロスのお話しをしてきました。

試合も楽しいけど、いろんな人とお話しができるのも
大学選手権のような大きな大会の楽しみの一つです。


そして片付けが終わって、いろいろなトラブルがあって(笑)、
会場をあとにしたのが20時過ぎ。

そのあと、スタッフでご飯を食べに行きました。



にほんブログ村 その他スポーツブログ ラクロスへ  にほんブログ村 その他スポーツブログへ
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:ラクロス - ジャンル:スポーツ

第1回全日本ラクロス大学選手権大会
いよいよ今週末ですね。ラクロス史上初めての大学選手権。

みなさま、ぜひ会場へお越し下さい。もちろん私も行きますよ。

それでは会場でお会いしましょう!


▼ 第1回全日本ラクロス大学選手権大会 ▼

【準決勝】
 日程:平成21年11月28日(土)
 会場:東京都品川区 大井ふ頭中央海浜公園第二球技場

【決 勝】
 日程:平成21年11月29日(日)
 会場:東京都世田谷区 駒沢オリンピック公園
                  総合運動場陸上競技場

※関東学生、関西学生、東海学生、四地区予選、
 各1位チームによるトーナメント戦



-----------------------------------  ☆≡  -------

「旅するクロス」 トップページへ


ラクロス人気ブログランキングへ



-------  ☆≡  -----------------------------------


にほんブログ村 その他スポーツブログ ラクロスへ  にほんブログ村 その他スポーツブログへ
関連記事

テーマ:ラクロス - ジャンル:スポーツ

ラクロス感謝の日 Part2
次に向かうは、「北海道大学」の体育館。

午後は、この一年、一緒に写真を撮り続けてきた
北海道大学女子の4年生の引退試合。

13時からなので、雨の中、高速道路経由で北海道大学へ向かいます。

引退試合といっても今日の試合はイベント的なもの。
先週、茨城県で行われた4地区戦が最後の試合でした。

4年生 v.s. 3年生、2年生、1年生とか、混合チームとか。
人数が多い北大ならではチーム編成ですね。

そして4年生は、最後の最後まで
ラクロスを楽しんでいる姿が印象的でした。

2時間の楽しいゲームと4年生一人ひとりからの
最後の言葉のあとは、いつもの集合写真です。

これまで何回も何回も撮ってきた集合写真。
4年生が入って撮るのは最後なんですね。

ちょっと寂しいです。
でもこれからは新チームに期待ですね!

4年生のみなさん、本当にお疲れさまでした。



【06世代の4年生へ】

私も最後にお話ししたけど、北大のプレイヤーとしては引退しても、
ラクロスそのものは引退じゃないよね?

プレーを続けるだけがラクロスじゃない!

そう、ラクロスにはいろんな関わり方があるんだよね。

今より、もうちょっと視野を拡げるだけで、
これまで見えてこなかった何かが見えてくるはず。

だから、これからは自分なりの新たな関わり方を見つけて下さい!

今後の活躍を期待しています!



にほんブログ村 その他スポーツブログ ラクロスへ  にほんブログ村 その他スポーツブログへ
関連記事

テーマ:ラクロス - ジャンル:スポーツ

ラクロス感謝の日 Part1
今日は朝からラクロス三昧の一日でした。

まず、朝向かったのは…

小樽!

午前中は「小樽商科大学」の練習に行ってきました!

今年からラクロスのチームができた小樽商科大学。

まだまだ人数が少なくて、しかも女子がまだ一人。
男子に混ざって練習です。

少ない人数で練習するので、練習バリエーションも少ないようで…

練習人数を増やすことと、女子の指導?のために、
いつもの練習メンバーに+αで数名が加わりました!

私の主な役割は、女子の指導(だったはず…)。
一応、元女子チームのコーチということで…

そして人数が少ないので練習にも参戦!

でも久しぶりの練習だったためキャッチミスの連続。
いやいや、日々の練習は大切ですね。

少人数での3時間の練習。
内容のとても濃い練習でした。

練習のまとめです。


 <今日の練習のポイント>

  ■ 投げるときのクロスの動きは円運動!
  ■ 1対2はチームプレイ(連携プレイ)の原点!
  ■ そしてコミュニケーション!



12時に練習終了。そしてみんなでダウン。
私は早々に切り上げて、小樽商科大学の体育館をあとにします。


(Part2へつづく)



にほんブログ村 その他スポーツブログ ラクロスへ  にほんブログ村 その他スポーツブログへ
関連記事

テーマ:ラクロス - ジャンル:スポーツ

大学選手権 地方地区予選(四地区大会) 試合結果
≪第1回全日本ラクロス大学選手権大会
         地方地区予選(四地区大会) 試合結果≫
 

■2009年11月13日~15日
  茨城県鹿嶋市北海浜多目的球技場(男子)
  茨城県行方市麻生運動場(女子)


【男子】

1位 岡山大学
2位 西南学院大学
3位 北海道大学
4位 新潟大学



【女子】

1位 福岡大学
2位 東北大学
3位 北海道大学
4位 愛媛大学



男子の岡山大学、女子の福岡大学は、11月下旬に行われる
第1回全日本ラクロス大学選手権大会に出場します。


▼ 第1回全日本ラクロス大学選手権大会 ▼

【準決勝】
 日程:平成21年11月28日(土)
 会場:東京都品川区 大井ふ頭中央海浜公園第二球技場

【決 勝】
 日程:平成21年11月29日(日)
 会場:東京都世田谷区 駒沢オリンピック公園
                  総合運動場陸上競技場



-----------------------------------  ☆≡  -------

「旅するクロス」 トップページへ


ラクロス人気ブログランキングへ



-------  ☆≡  -----------------------------------


にほんブログ村 その他スポーツブログ ラクロスへ にほんブログ村 その他スポーツブログへ
関連記事

テーマ:ラクロス - ジャンル:スポーツ

大学選手権 地方地区予選(四地区大会)
2009年の大学選手権 地方地区予選(4地区大会)は、
以下の日程・場所で行われます。


-------------------------------------------------------

▼ 大学選手権 地方地区予選(四地区大会)▼

 日程:平成21年11月13日(金)~15日(日)
 会場:茨城県行方市 麻生運動場
     茨城県鹿嶋市 高松緑地公園多目的グラウンド
              市営北海浜多目的球技場


-------------------------------------------------------


今年は昨年までの千葉県南房総市の会場とは違います。

応援に来る方やチームとは別に個人で来る人のために、
会場までの行き方を参考までに載せておきます。

(私が自分で行くために調べたものを参考に載せています。
 現地への交通機関は必ずご自身で確認を取って下さい。)



【市営北海浜多目的球技場】

○東京駅から
 東京駅八重洲南口から鹿島神宮駅行き高速バス
 (↑時刻表にリンクしてあります)

 ※東京駅発10~20分間隔。
   「住友金属」下車。徒歩15~20分程度。(と思われます)
   (上記時刻表の停留所名をクリックすると、
    停留所周辺の地図が出ます)

 ※1時間に1本ある「鹿島アントラーズクラブハウス前」経由であれば、
   「鹿島アントラーズクラブハウス前」下車。徒歩数分。(と思われます)
   

○羽田空港から
 羽田空港から鹿島神宮駅行き高速バス
 (↑時刻表にリンクしてあります)
  
 ※停留所は、上記東京駅発と同じ。
   本数が少ないので、時間によっては東京駅まで行って、
   上記の東京駅発に乗車するのがよい。


○鹿島神宮駅から
 鹿島神宮駅から高松緑地公園行き路線バス
 (↑路線図にリンクしてあります)

 ※上記ページで「主要バス停時刻表 鹿島神宮」を選択すると
   時刻が表示されます。
   本数はあまり多くないようです(1時間に1本程度)



【麻生運動場】

 基本的には、公共の交通機関がないと思って下さい。

○東京駅から
  東京駅八重洲南口から鉾田駅行き高速バス

  ※「麻生庁舎」下車ですが、そこから麻生運動場まで
    かなりの距離があります。
    バス停からタクシー等での移動になると思います。

   ※本数が少ないのと午前中の便が少ないため、一番早い便でも
     現地着は正午くらい(1試合目には間に合わない)となります。


○潮来駅から
  最寄駅ですが、かなり遠いです。(地図上で10~15kmくらいか?)
  ここからタクシー等の手配が必要かと思われます。

   ※潮来駅より麻生運動場近くを通る路線バスがあるようですが、
     土日は運休のようです。



にほんブログ村 その他スポーツブログ ラクロスへ  にほんブログ村 その他スポーツブログへ
関連記事

テーマ:ラクロス - ジャンル:スポーツ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。