ラクロスを見る!知る!楽しむ!ための北海道発! ラクロス ブログ!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ラクロスの組織論 ~チーム規模編~
ラクロスの組織論。

今日も、ちょっと堅い話しです。

ここ数年、どの地区でもチーム数はあまり伸びていないように思います。
そのかわりに、チームの人数が増えているチームが多くなっているようですね。

そうなると重要になってくるのが、リーダーの力。

仕事でもそうなのですが、組織が機能するためには、それをまとめる
”人”の力が大きいのです。


ラクロスにおいても、主将についてはどのチームも比較的このような観点から選ばれていると思います。

ところが、ここで迷うのがコーチ。

ラクロスの「技術に秀でた人」にするのか、それとも「組織を上手くまとめることができる人」にするのか。

もちろん、両方を兼ね備えていればいいのですが、そのような人はほんの一握りだし、そんな人はすでに日本代表コーチぐらいになっていると思います。また、プレイヤー出身者から選ぶことになるので、当然、人数的には、前者の方が圧倒的に多くなります。

ここでの判断の分かれ目は、やはりチーム規模。

小規模なチームなら前者がいいと思いますが、創部まもないチームや大規模チームはやはり後者の選択がベストなのではないでしょうか。

規模の分かれ目は、20~25人くらいかな。
仕事なら10人でもまとめるには、それなりの”力”が要りますが…

関連記事
スポンサーサイト

テーマ:ラクロス - ジャンル:スポーツ

ラクロス国際親善試合
6月は国際親善試合の季節ですね。

今年は、なんと北海道地区で初開催!
ということで、ちょっと宣伝。


【第19回ラクロス国際親善試合 札幌大会】

6月30日(土) 札幌市モエレ沼公園陸上競技場

 12:45 男子 北海道選抜 V.S. 米・カリフォルニア代表
 14:30 男子 U22北海道選抜 V.S. 米・カリフォルニア代表


ってな感じです。いや、すごいです。北海道に来ちゃうのだから。

北海道地区では、6月に”どさんこオープン”という大会をやっています。なので、運営側は”どさんこ~”の開催と平行して、国際親善試合の準備を進めています。

そして、我らが広報部は親善試合の準備も進めていますが、すでに
活動のメインは、秋季リーグのパンフレット作成に突入!

今日は、広報部のミーティングがあったのですが、親善試合の話を
少しして、残りの多くの時間はリーグパンフの話。隣の隣の部屋では、
親善試合の歓迎班がレセプションの打ち合わせを行っていましたが。

気分はすでに秋季!といきたいところですが、まずは親善試合を
楽しみましょう!今から楽しみですね!



関連記事

テーマ:ラクロス - ジャンル:スポーツ

どさんこ オープン その2
今日(6月10日)も北海道ラクロスは、どさんこオープン。
男女ともに試合がありましたが、私のメインは男子会場。

今日もいい天気で、野幌運動公園の芝の上、気持ちよかったですね!

どさんこオープンでは毎年、リーグ戦パンフレット用の写真を
撮っているので、気持ちいいからといって気は抜けません!

試合の写真のほかにも集合写真撮ったりと、男子と女子、両方に
行かないといけないので結構大変。

そんな中で、今日は集合写真の関係もあって、男子3試合目の途中に
移動して女子会場へ。男子3試合と女子1試合。

ちょっと離れていたけど、四地区の男子会場⇔女子会場の自力移動に
比べれば楽なものです。

ところで撮影の方はというと、パンフ用にイメージしていた写真は
今日までにだいたい撮影できました!
あとは各チームの集合写真ですね。

リーグ戦のパンフにどの写真を使うのか。
それは広報部のミーティングで決めたいと思います!

関連記事

テーマ:ラクロス - ジャンル:スポーツ

ラクロス どさんこオープン
先週から北海道地区では、どさんこオープンが始まっています。

その名のとおり”オープン戦”です。

それにしても、先週に続いて今日もいい天気でしたね。
今日の女子会場では、”お肌”の紫外線対策していた方も
多かったですが、意外にも忘れがちなのが”目”の紫外線対策。

そういう私も、サングラス忘れてしまいましたが…
6月は紫外線が一番強い季節なので要注意ですね。

写真撮っている時は、ファインダーをのぞき放しなので、
紫外線で目がつらい状態になっています。
試合の合間だけでもサングラスかけるとかなり違うんですよね。

あと、もう一つの必須アイテムが帽子。
これは直接の紫外線対策や暑さ対策ではないけど。

この季節の太陽はトップライト。真上から照らすので、
目とファインダーの間に日が差して見えづらくなるのです。
そこに日陰を作るのがこの帽子。

そうそう、もう一つありました。それはストロボ。
これも日が真上から差す時の必須アイテム。

クロスチェックや集合写真の時に使います。真上から差すと
前髪や目、鼻の下に影が出ちゃうので、その影を消すために
使います。

写真を撮るといっても、季節によって使うアイテムが違って
くるのです。そのノウハウの蓄積があるからこそ、今のラクロス写真が
あるのかなぁ、なんて思ったりもします。



関連記事

テーマ:ラクロス - ジャンル:スポーツ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。